太る原因はここにあった!

太る原因はここにあった!

いろいろなダイエットを試しても、すぐにリバウンド。私もそうだった!しかも気を付けているはずなのに、お肉がついていく・・・。

 

それは自分の身体が必要とするよりも、多くのエネルギーを摂取しているから。人それぞれで必要なエネルギーは違いますが、年を重ねていくと筋力は落ちるので、普通に生活しているだけでは、自然と消費するエネルギーが減っていきます。

 

だから、前と同じように、これくらいなら食べても大丈夫。という感覚で食べていたら太るのは当然のこと。

 

食べ過ぎの自覚がなくても、すでに食べ過ぎている危険性があります。食べている人に限って食べていないという人が多いのも事実。

 

自分に必要なエネルギー量の目安を知って、どれくらいのエネルギーを摂取しているかを考えてみてください。たとえば、外食のビーフカレー1食だけで900kcal、女性の1日に必要なエネルギー量のほぼ半分ですから、知らないうちに食べ過ぎている可能性があることがわかります。

 

では、1日に必要なエネルギー量って?座位中心の仕事で、職場内での移動や立位での作業、接客業、通勤、あるいは買い物、家事、軽いスポーツなどのいずれかをしている方で出してみます。18〜29歳男性2650kcal女性1950kcal30〜49歳男性2650kcal女性2000kcal50〜69歳男性2450kcal女性1950kcal70歳以上男性2450kcal女性1950kcalとなります。

 

また、あまり身体を動かさない方やもっと身体を動かしたり激しいスポーツをする方などは上記のエネルギー量は前後300〜400kcal増減しますので、参考にしてみて下さい。きっと生活も変わりますよ。

 

ジュエルボディメイク メニュー